2016.10.19更新

 

こんにちは!!

 

柔道整復師の上間ですε(●’-')зε(●’-')з

 

だいぶ日も短くなり涼しくなってきましたね~moon

 

季節の変わり目に体調を崩される方が多くなっています!

 

みなさん睡眠はしっかりとり体調管理を気を付けましょうlight bulbbibibi

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

先日 妊産婦整体で一緒に勉強をさせて頂いている

 

妊婦さんの施術などを行っている整体の先生と

 

病院勤務のPTの先生と

 

情報交換&施術の勉強をあおぞら整骨院で行いました*

 

あおぞら整骨院

 

各、先生方から教えていただいた手技などを患者さんに早く還元できるよう

 

頑張りたいと思いますrabbitflower2

 

どの地域もそうですが妊婦さんの施術が受けられる場所が少なく

 

痛みをガマンして過ごされている方が多いとよく聞きます。

 

あおぞら整骨院では産後だけではなく妊婦さんのお身体のケアを行っております。

 

気になる症状がある場合はお電話でお問い合わせくださいflower2

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

最後に最近食べた美味しいものをご紹介しますmealheart3

 

 

あおぞら整骨院

 

伊計島にあるかき氷屋さんです*

早くいかないと人気の味はすぐに売り切れるそうですuun

flower瑠庵 島色 (ruan + shimairo)flower

 

あおぞら整骨院

 

 

読谷村にある沖縄そばですheart3

めんがモチモチしてとっても美味しいですihi

 

flower金月(読谷店)flower

 

 

ぜひ中部までドライブなどの際は寄ってみてください!!d(●・ω・)b゙

 

 

 

 

投稿者: あおぞら整骨院

2016.06.09更新

 

こんにちは!!!

 

柔道整復師の上間ですε(●’-')з

 

5/28・29と勉強会に参加してきました♪

 

今回は臨床研究会愛媛祭りの

 

久保田美幸先生が講師をつとめる

 

血管・リンパから結果を出す 下肢・骨盤帯』

~内臓の機能評価・生理トラブル冷え性腰痛

 

生理痛PMSに対するアプローチ』

 

について学んできました♪

 

あおぞら整骨院

 

血管・リンパ???

 

という感じですが(;^_^A

 

分かりやすく言うと

 

冷えやむくみ・生理痛がひどい方の大半が

 

骨盤の歪み=リンパや血管の歪み

 

というように

 

骨盤がゆがむことにより

 

血液やリンパ液の通り道が滞ってしまい

 

それが原因となり身体に不調を起こす。

 

逆もあります!!

 

血管やリンパ管が歪むことにより骨盤も歪む!

 

という感じです♪

 

血管は血液を身体に送るための通路で

 

全身へ

 

酸素老廃物体温水分

 

を運びます!

 

なので

 

この道が滞っていたり上手く循環していないと

 

血流障害=筋緊張

 

血流障害=骨格変位

 

血流障害=自律神経のバランスが崩れる

 

となり全身に影響してきます!!!

 

ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

 

 

 

ごちゃごちゃ難しい話をしましたが

 

血流が良ければ健康になれる!!!

 

です!!(*・∀・*)ノ

 

あおぞら整骨院

 

 

もっと詳しく知りたい!

 

気になる症状があるから相談したい!!

 

などありましたらお気軽にご相談ください♪

投稿者: あおぞら整骨院

2016.05.17更新

 

こんにちは♪

 

柔道整復師の上間ですε(●’-')з

 

5月14・15日とお休みを頂き

 

日本妊産婦整体協会

 

の沖縄セミナーに参加してきました*

 

あおぞら整骨院

 

前回11月に参加したときは

 

【産後のトラブル】

 

がテーマで不妊・生理痛・生理不順・排卵痛のメカニズムでしたが

 

今回は  【妊娠中のトラブル】 

 

をテーマに妊娠中に起こる切迫早産や逆子陣痛促進

 

など妊娠中に起こるトラブルの解決方法を学んできました!

 

今回は県内だけではなく

 

台湾や鹿児島・東京からも参加されてる方がいたり

 

助産師・理学療法士・整体師・柔道整復師など

 

様々な業種の方々が参加されていましたglitter3

 

 

今回のテーマでもある【妊娠中のトラブル】ですが

 

・予定日を過ぎた方の陣痛促進

 

・切迫早産

 

・逆子

 

・お腹に張りがある方

 

・恥骨痛

 

・腰痛

 

・尾骨痛

 

・妊娠線や帝王切開後の傷の矯正

 

と盛りだくさんな内容でしたd(●・ω・)

 

 

 4人モニターさんで実際の妊婦さんに来ていただき

 

実際の施術の流れを確認できとても勉強になりました♪

 

 

 

 助産師さんも参加されていたので実際の現場での話や

 

出産時に腰痛などがあっていきめない方のいきみやすくする方法等

 

余談からたくさんヒントになるような話や手技も聞けました~~(●・ω・)

 

あおぞら整骨院 

 

 

出産後や妊娠中の

 

マイナートラブルに対応できるところが少なく

 

困っている方が多くいらっしゃるみたいなので

 

医療機関や地域などと連携して

 

妊婦さんが安心して安全に出産できる環境作りが

 

出来ていけたら良いなと思います!

 

妊婦中や出産に向けてお体の事で悩みがある方

 

どこに行ったらいいのか分からない!

 

等で悩んでいる方がいらっしゃいましたら

 

一度ご相談ください note

 

 

 

投稿者: あおぞら整骨院

2016.04.21更新

 

 susi

 

こんにちは!!

 

柔道整復師の上間ですε(●’-')з

 

4/11~16までお休みを頂き神奈川県大船にあります

 

徳本整体に研修に行ってきました!!

 

私が参加している妊産婦整体の講師の徳本先生の元で

 

1週間みっちりと現場を見学させて頂きながら

 

たくさん学んできました。d(●・ω・)b゙

 

 

 徳本

 

 

・出産予定日を過ぎた妊婦さんの陣痛促進

 

・逆子の調整

 

・子宮内膜症

 

・生理痛

 

・不妊

 

・腹直筋離開

 

 

産後や女性疾患の患者さまが多く来院されていましたrabbitglitter

 

今回学んだことをしっかりとインプットして

 

今後の施術に活かしていきたいですglitter

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

よく患者様から相談されることが多い

 

 生理痛

 

むくみ

 

 

皆さんは何が原因かご存知ですか?

 

 

原因が内臓お腹の硬さから

 

来ている場合が多いいそうです!

 

 

内臓が硬くなることによって

 

脚・子宮に向かう血管リンパを圧迫してしまい

 

循環が滞ることにより生理痛

 

むくみ冷えが出やすくなってきます。

 

 

 

 骨盤周りを整えて内臓の動きを良くしてあげると

 

 

冷えが改善される場合があります!glitter

 

 

 

皆さんご自身のお腹の固さはいかがですか?

 

 

(●*’v`*人).o0 

 

 

あおぞら整骨院ではおケガ以外の症状もご相談に乗りますので

 

お気軽にお問い合わせくださいcow

 

 

投稿者: あおぞら整骨院

2016.04.05更新

こんにちは!

柔道整復師の上間ですihi

 

4月になり皆さんそれぞれのスタートがある月ですね♪

 

私もあおぞら整骨院で働き始めて今月で1年が経ちます♪

 

院長先生やスタッフの皆様にはいつも私のわがままや気まぐれを受け入れていただきホント感謝感謝でございますm(--)m

 

2年目も全力で頑張って参りたいと思いますのでこんな私ですがよろしくお願い申し上げますheart3

 

 

最近産後の方を担当させていただいているのですが

『骨盤を締めてほしいです!!』

とおっしゃる方が多いいです!!(ノ・ω・)ノ

 

そこでまずお話しさせていただいているのが

 

産前と産後骨盤はどのように変化しているのか?

今がどういう状態でどうした方がいいのか?

 

です(*'U`*)

 

産後の骨盤

 

(少し見えにくいですね。。。ehe

 

 図の左が正常な状態で右が産後によく見られるお尻が大きくなった骨盤の状態です。

 

皆さん産前のズボンが入らなくなった!

お尻がぺちゃんこで垂れている!

骨盤がひろがっていてふらふらする感じがする!

などと良くお話してくれますが

大体の方が左の図のように

 

・骨盤の出っ張っている部分と股関節の骨が同じ幅になっている

 

・お尻が横に広がり支えるための筋肉がガチガチ

 

・お腹を前に突き出すように歩きがに股

 

・下半身の血流が悪くなりむくみや冷えがある

 

・内臓などを支えている骨盤底筋が引き伸ばされ骨盤を支えきれない

 

・尿道、肛門、膣がしっかり締まらないetc・・・

 

という状態になっています!

 

骨盤が開いたままの状態だと

 

・開いた骨盤の中に内臓が下がってきて下っ腹がポッコリします

 

・お尻が横に広がりたれたままかっこ悪いヒップになります

 

・むくみや冷えがもとで脚が太くなり疲れやすくなります

 

・内臓を支える骨盤底筋が働きにくく尿道、肛門、膣が締まりにくいため、尿漏れ・子宮だつ・痔を起こしやすくなる

 

 と良くないことばかりなのですshun

 

特に産後は出産でお身体がボロボロで休んでほしい時期ですが、なかなかそう簡単には行かないと思います。

なので産後1か月ぐらいはベルトなどで絞めて骨盤を支えてあげてください。

それから少しずつストレッチや弱くなった筋肉を動かしてあげた方がいいと思います。

そこで骨盤を調整してあげるとお身体が楽になりますしトラブルも回避できるかと思いますnico

 

まずは何か気になることがありましたらお早めにご相談くださいrabbitheart2

 

それでは今日も一日元気に頑張っていきましょう~(^^)!!! 

 

 

 

投稿者: あおぞら整骨院

2015.08.21更新

こんにちは(*^^*)

 

柔道整復師の上間です!

 

前回お話ししました産後の骨盤矯正①の続きになります!

 

骨盤矯正はどのような事をやるのか?効果は?についてお話したいと思います!nyannote2

 

前回もお話しした様に妊娠中から産後はリラキシンというホルモンの影響で靭帯が緩みやすく関節も緩みやすくなっています。

 

 

産後少しずつ時間をかけて骨盤はもとの状態に戻っていきますが、その時に産前からの体のゆがみやクセまた、産後の片寄った姿勢などで骨盤が歪んだ状態だと、骨盤が安定した元の状態に戻れないままになってしまいます。 

 

 

 

 歪んだ状態だと骨盤周りの血流が悪くなり冷えや浮腫みがでたり、なかなか体重が落ちず太りやすくなります。shun

 

 

また、土台となる骨盤がバランスが悪くなるため肩こりや腰痛など体の不調が出やすくなってしまします。uun

 

 

あおぞら整骨院では骨盤が安定した位置でスムーズに閉まるように!

 

 

骨盤を支えている靭帯や硬くなりすぎた筋肉が楽に動かせられるように!

 

体の状態を整えますglitter

 

ストレッチのように骨盤周りを動かしていきますので痛みが出るような施術は行いませんlight bulb

 

また治療後にご自宅で出来る簡単な

ストレッチや骨盤を閉めるトレーニングをお教えしていますleafglitter3

 

 

 

骨盤を閉める施術を受けた後に継続してセルフトレーニングをすることによって

 

・産後太り  ・産後の腰痛、恥骨痛、肩こり 

・産後の尿漏れ ・冷えや浮腫み、便秘などが改善されてきます!

 

 

 

気になる症状があればぜひ一度ご相談ください!!(*'U`*)(●*’v`*人).o0

 

 名護の海

投稿者: あおぞら整骨院

2015.06.16更新

 

こんにちわ(*^^*)

 

柔道整復師の上間です!

 

 

1つ前の産後の骨盤矯正の記事について追記です!

 骨盤の写真

画像URL

産後1ヵ月は体が出産後、体が疲労している状態なのでご自宅でゆっくり安静にする事をお勧めします。

 

1ヵ月検診などで特に異常がなく、悪露なども落ち着いている状態であれば

骨盤矯正の治療を受けていただくことは可能になりますleaf

 ただし!

骨盤矯正以外で、産後の腰痛、恥骨痛などの症状が出ている場合は産後1ヵ月以内でもお早めにご相談くださいni

 

 

では、今日も1日元気いっぱいがんばっていきましょう\(^o^)/

 

 

投稿者: あおぞら整骨院

2015.06.15更新

こんにちは!ni

 

柔道整復師の上間です!

 

最近骨盤矯正の治療を受ける患者様が多くなっており

特に産後骨盤矯正を希望される患者さんが多くなっています!

 

 

よく質問されるのが

➀いつごろから骨盤矯正はやった方がいいのか?

➁どんなことをやるのか?

➂骨盤矯正をやると痩せますか?  etc.....

という感じです!

 

まずは①産後いつごろから骨盤矯正はやった方がいいのか?

について今日はお話したいと思います‼

 

妊娠3ヶ月~産後数日の間は、女性ホルモンの1つリラキシンが卵巣から分泌されます。

 

リラキシンが分泌されると身体中の靭帯が緩くなり、主に骨盤・恥骨結合部を柔らかくして

出産に向けて骨盤が広がりやすいようにしていきます。


妊娠中に広がった骨盤は、産後数ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。

 

この時に偏った姿勢でいたり、元々の骨盤の歪みがあったりすると

正常な位置に戻りづらくなり歪んだまま固定されてしまいます!


なので産後の骨盤矯正をするタイミングとしては

リラキシン』が分泌されている間がチャンス!!glitter3

 

ですが!!

それ以降でも改善することは可能です!(`・ω・´)ノ

 

なので産後の腰痛、恥骨痛、肩こり、足のむくみ、体のだるさ、便秘

などなど気になる症状があればぜひ一度ご相談ください!!

 

 

 次回は骨盤矯正はどの様なことをやるのか?効果は?などについてお話したいと思います(^ー^)

投稿者: あおぞら整骨院

あおぞら整骨・針灸院 日常のケガや体調不良はもちろん身体の知識を活かした美容メニューも充実した整骨院。お気軽にご来院、ご相談下さい。098-043-0005
contact_sp.png
あおぞら整骨・針灸院 ブログ
  • 7つのステップでお顔を小さくする 小顔メニュー
  • 健康にも美容にも効果がある 骨盤矯正
  • 23コの骨を特殊技術で正す 頭蓋骨調整
  • 楽しく身体を動かして、しっかり結果を出す。 ダイエットメニュー
お問い合わせ WEB予約