2015.06.06更新

 

こんにちわ!(^^)!

 

 

最近、寝つきが悪くて、少し寝不足気味の、

あおぞら整骨院・鍼灸院スタッフ 秋好です(・・;)

 

 

このごろ、寝つくまでにホントに時間がかかって、

寝ようとしてから、2・3時間が経ってしまっていることもあって、困ってます…m(__)m

 

 

みなさんは、どうですか?(>_<)

毎日、スゥ~と眠りについて、パッとスッキリ起きられていますか?glitter

 

 

 

寝つきが悪くなる原因は、いろいろあって、

・温度と湿度の変化

部屋の温度が暑すぎたり・寒すぎたりすると、それがストレスになって、

なかなか眠れなくなります。

 

・体内時計の乱れ

起きる時間が決まっていなかったり、二度寝をしていると、

それだけで、リズムが崩れてしまいます。

また、朝食を抜いたり、太陽の光を浴びず遅くまで寝ていたりするのも乱れにつながります。

 

・寝る前の強い光

 パソコンやスマホ・テレビの光は、「まだ昼である」と脳に勘違いさせ、

眠りの妨げになります。

 

・自律神経の乱れ

 ストレスなどで、自律神経が乱れると、交感神経(活動モード)ばかりが働いて、

副交感神経(睡眠モード)が十分に働けなくなってしまいます。

 

などが、主な原因としてありますmagnifier

 

 

改善方法としては、

・なるべく同じ時間に起きて、起きたら太陽の光を浴びる。

・12時~15時の間に、15分~20分程度の昼寝を行う。

・夜、寝る前1~2時間前からは部屋の電気を暗くする。

 

などを行って、体内時計を整えたり、、

 

・深呼吸して、副交感神経(睡眠モード)を活性化。

・食物繊維の多いもの、酢のもの・辛いものを食事に取り入れる。

・好きな香り・落ち着く香りを枕元に置く。

・目を閉じてリラックスできる音楽を聴く。

・お風呂にゆったりと浸かる。

・ストレッチをしたり、体の筋肉をもみほぐす。

筋肉がほぐれると、副交感神経(睡眠モード)が活発になるので、眠りも深くなって、

疲労回復も新陳代謝もグングン促進されるそうです\(^o^)/

 

 

なかなか、寝付けなくて困っているという方は、ぜひ、試してみてください!(^^)!

ある日の本部の綺麗な夕陽

 

 

では、今日も1日元気いっぱいがんばっていきましょう\(^o^)/

投稿者: あおぞら整骨院

あおぞら整骨・針灸院 日常のケガや体調不良はもちろん身体の知識を活かした美容メニューも充実した整骨院。お気軽にご来院、ご相談下さい。098-043-0005
contact_sp.png
あおぞら整骨・針灸院 ブログ
  • 7つのステップでお顔を小さくする 小顔メニュー
  • 健康にも美容にも効果がある 骨盤矯正
  • 23コの骨を特殊技術で正す 頭蓋骨調整
  • 楽しく身体を動かして、しっかり結果を出す。 ダイエットメニュー
お問い合わせ WEB予約