2015.06.15更新

こんにちは!ni

 

柔道整復師の上間です!

 

最近骨盤矯正の治療を受ける患者様が多くなっており

特に産後骨盤矯正を希望される患者さんが多くなっています!

 

 

よく質問されるのが

➀いつごろから骨盤矯正はやった方がいいのか?

➁どんなことをやるのか?

➂骨盤矯正をやると痩せますか?  etc.....

という感じです!

 

まずは①産後いつごろから骨盤矯正はやった方がいいのか?

について今日はお話したいと思います‼

 

妊娠3ヶ月~産後数日の間は、女性ホルモンの1つリラキシンが卵巣から分泌されます。

 

リラキシンが分泌されると身体中の靭帯が緩くなり、主に骨盤・恥骨結合部を柔らかくして

出産に向けて骨盤が広がりやすいようにしていきます。


妊娠中に広がった骨盤は、産後数ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。

 

この時に偏った姿勢でいたり、元々の骨盤の歪みがあったりすると

正常な位置に戻りづらくなり歪んだまま固定されてしまいます!


なので産後の骨盤矯正をするタイミングとしては

リラキシン』が分泌されている間がチャンス!!glitter3

 

ですが!!

それ以降でも改善することは可能です!(`・ω・´)ノ

 

なので産後の腰痛、恥骨痛、肩こり、足のむくみ、体のだるさ、便秘

などなど気になる症状があればぜひ一度ご相談ください!!

 

 

 次回は骨盤矯正はどの様なことをやるのか?効果は?などについてお話したいと思います(^ー^)

投稿者: あおぞら整骨院

あおぞら整骨・針灸院 日常のケガや体調不良はもちろん身体の知識を活かした美容メニューも充実した整骨院。お気軽にご来院、ご相談下さい。098-043-0005
contact_sp.png
あおぞら整骨・針灸院 ブログ
  • 7つのステップでお顔を小さくする 小顔メニュー
  • 健康にも美容にも効果がある 骨盤矯正
  • 23コの骨を特殊技術で正す 頭蓋骨調整
  • 楽しく身体を動かして、しっかり結果を出す。 ダイエットメニュー
お問い合わせ WEB予約